チャットレディのメリット、デメリット3選

  1. チャットレディのメリット、デメリット3選   >  
  2. チャットレディのデメリット

チャットレディのデメリット

チャットレディのデメリットをチェック

自由度が高く働きやすいチャットレディのお仕事。

しかし裏があるのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。

「怪しい」「危ない」というイメージが強いお仕事だからこそ、しっかりとデメリットもチェックしてくださいね。

この記事ではチャットレディのデメリットを3つ紹介します!
・稼ぐならアダルト手っ取り早い
・身バレのリスクがある
・暴言を吐かれることがある
チャットレディのお仕事は、服を脱いだり、エッチなことをするアダルトの働き方と、お話しだけのノンアダルトがあります。

チャットレディサイトに会員登録をしている男性は、私の体感で9割ぐらいがアダルト目的という感じですね・・・。

相手もポイントを使ってやり取りをしているので、できるだけ時間とお金をかけずにエッチなことに持ち込める女性を探しています。

ですから、TV通話を始めても「この子は脱がないな」と思われるとすぐに通話を切られてしまうことがあります・・・。

女性側としても報酬が発生する時間が決まっていますので、実際通話をしても途中で切られてしまっては意味がないので、脱いで時間を稼ぐという方が多いです。

ノンアダルトで稼ぐというのはなかなかハード。

相当ルックスがいいか、トークが面白いか、聞き上手でないと難しいでしょう。
チャットレディのお仕事は身バレしてしまう?というのも気になりますよね。

プロフィール画像は加工アプリで盛る、TV通話をする時は、顔を出さない、マスクをするという子も多いです。

カラコンをすると、女の子って似たような顔になります。

ウィッグ装着も印象を簡単に変えられるのでおすすめ。
チャットレディのお仕事をしていると男性会員さんに暴言を吐かれることも時には、あります。

そういうときはブロック機能で拒否をすることができます。

ブロックしたら逆恨みされる?という心配は無用です。

チャットレディのお仕事のやり取りはサイト内で完結します。

自分が話さない限り、電話番号、ライン、メールアドレスなどの個人情報が男性に伝わることはありません。

万が一何かあったら、運営会社に相談をすることもできますのでご安心ください。